しおりん日記

川村真洋ちゃん大好きなぴっぴ軍団でチョコ部。アイドルにわくわくしてたい。【twitter】@_shioring_

アンダーライブセカンドシーズン

10/5 昼公演 13列下手
10/5 夜公演 19列下手
10/8 夜公演 16列下手
10/11 昼公演 14列中央
10/12 昼公演 9列中央
10/13 昼公演 19列中央
10/13 夜公演 5列中央
10/17 夜公演 15列中央
10/19 夜公演 15列中央

全部で9公演。
席は記憶で書いたから間違ってるかも。


私は盲目系単推しなので、基本まひろさんしか見てません。
それでも気になったメンバーは、井上さん・純奈さんでした。
純奈さんは11月の握手券取っちゃった。


こっから先は全部まひろさんの話。

 

 

まずは初めての長い期間の公演本当にお疲れ様でした!
ムキムキになったかなぁ?笑
体力自慢のまひろさんも17日の公演見に行ったときは結構バテバテで心配したけど、
最後まで一度も離脱をせずに乗り越えたので本当に素直にすごいなって思ったよ。

 

 

ピンチヒッターだったけど、結果的にはそうは思えないくらいまひろの代名詞になった「制服のマネキン」。

真ん中で踊るまひろは本当に楽しそうで、いきいきしてて、後列で押し込められていた魅力が爆発したみたいで本当に凄かった。

たぶん、一生忘れられないと思う。

まひろが真ん中で踊る光景をもっともっと多くの人に見てもらうためにも、Rotty夢で団結して頑張らなきゃいけないなって思いました。

 

 

ライブが楽しいのはもちろんだけど、たくさん今後の方向とか考えることができた公演だったのかなー、とこないだの個別で話してて思いました。
松井さんが乃木坂に来てくれて本当に良かったね。
まひろには良い刺激がたくさんだと思います。
こないだの個別で話が途中になっちゃったけど、
私はやっぱり曲によって変えていくべきだと思います。
まひろらしさももちろん大事。
でも全部の曲でらしさを出すことはない。
あえて女性らしい曲は女性らしさを出すことで、まひろらしさが合う曲がもっともっと引き立つんじゃないかな。

れなさんはやっぱりまひろの先輩でアイドルとしてたくさんのステージに立ってきた人。

自分のスタイルを変えるのは勇気がいるかもしれないけど、少しでもアドバイスを活かしてみるといいと思うよ!

 

まひろらしいダンスが好きっていう人の気持ちは確かに嬉しいし、違うダンスを織り交ぜたときにがっかりされちゃうのって怖いよね。

でも、まひろらしいダンスを好きな人に、「ろってぃーってこんな表現もできるんだ!」「こんな魅力もあるんだ!」ってまひろなら思わせることができるはず。

自分の表現の幅を広げるためにも、れなさんのアドバイスは本当に大事だったと思うよ。

完全に今までのまひろのダンスをやめるんじゃなく、曲によって表現を変えていくっていうことができたら、表現の幅が広がって、ますます誰にも負けない武器になると思います。

 

 

まひろと話をしたあとのライブは楽しさも倍だったよ。

もう既に、次はどんなまひろが見れるんだろうって、次のライブが楽しみ!

 

本当にお疲れ様。

ゆっくり休んでください。