しおりん日記

同じアホなら笑わにゃ損!好きなものの話を書く!【twitter】@_shioring_

人類よ、メタルマクベスdisc2も見てくれ、頼む。※ネタバレなし

 どうしよう、人類。メタルマクベスdisc2もめちゃくちゃ面白かったんだけど、マジで見て。

 9/15の初日に行ってきた「メタルマクベスdisc2」初日、そして9/20ソワレ公演。disc1があまりにも最高すぎて期待してなかったんだけど、ぜんっぜん普通に超面白かった。でもdisc1とは違う楽しさ。なので、メタルマクベス見たことない方向け、disc1見た人向け、2本立てでメタマクをダイレクトマーケティングしようと思います。

 

実際に初日を見てきた感想、各キャストの印象はこちら(ネタバレがっつり)

メタルマクベスdisc1で散々破滅したヲタクがdisc2を見てきたよ! - しおりん日記

 

【公演情報】

ONWARD presents
新感線☆RS『メタルマクベス disc2』
Produced by TBS

[公演期間]2018年9月15日(土) 〜 10月25日(木)

作:宮藤官九郎
演出:いのうえひでのり

主なキャスト:尾上松也 大原櫻子 / 原 嘉孝(宇宙Six/ジャニーズJr.) 浅利陽介 /高田聖子 河野まさと 村木よし子 / 岡本健一木場勝己

 

【あらすじ】

西暦2218年――。 たくさんの死体、おびただしいゴミ、廃棄物で埋め尽くされた瓦礫の荒野。
長く続いた醜い戦争でほとんどの人間が死んだにもかかわらず、ここでは今もフェンダー国とギブソン国、そして新興勢力のESP国が戦いの火花を散らしていた。

公式サイトより引用

あらすじの続きは公式サイトを読んでください。

www.tbs.co.jp


 

メタルマクベスを見たことのないあなたへ

 

大半がdisc1のブログからの引用です!既視感あればそれ!

 

 この舞台、ライブと演劇とディズニーランドとUSJとチームラボ東京を良いとこ取りして鍋でぐつぐつ煮て出来上がった、エンターテイメント過剰な脳内麻薬です。まるでフェスに行った後のような昂揚感で終演後ロビーで出逢った友人とは「やばい…」の一言以外出ずに手を握り合い、6人くらい集まったところで全員瞳孔開いたまま最高ポイントを一気に語り合い、豊洲までの道すがら最後には全員「メタマクって面白いなぁ…」とシンプルな感想に帰結しちゃう。本当に金とアイディアと金のパワーで殴ってくる。

 チケットの売れが芳しくないと風の噂で聞きまして本当に勿体ない!!!と泣き叫びそうなので、体験した熱をそのままにネタバレなしで伝えてみたいと思います(ちょーむずかしい!)

 

①とにかく生バンド×極上の歌×仕込みアンプ増で音がやばい

 これは事前の告知やキャストからも想像できたんだけど、軽~く想像をぶち抜いてきた!本当に普段舞台を見たことがない、あなたこそ見てほしい。音楽のパワー、ライブ並にすごいぞ!

 生バンドだから音に臨場感があってワクワクする。本当に血が騒ぐ。そしてその音に乗る歌がまた、最高。特にメインキャストの大原櫻子さん、あの小さい体のどこにそんなパワーを秘めてるの!?ってくらい爆発的なパワーで脳天ぶん殴ってくれる。可愛かったり、悪いオンナだったり、壊れそうだったり、時にはコミカルだったり…とにかくエモが過剰な歌声!そして、松也さんも歌舞伎役者さんってこんなに歌えるの!?って伸びやかな声。ジャニーズJrの原くんもピッチは甘いけど*1、感情の爆発力がすごい。歌の上手さ以上に、歌の持つ感情伝達力を感じるぞ!!!

 舞台だけどセットにも客席にもあちこちにスピーカーが仕込まれていて、そのおかげで音が立体的!これはステアラでやってた「髑髏城の七人」を見た人にお伝えしたいんですけど、素人が聞いても音がめっちゃ改善されている。あの音が偏った感じがだいぶ改善された気がします。

 そして何より生バンド。本当にカッコイイ。舞台の中にバンドセットが設置されている狂った舞台なので、ライブ感が本当にやばいです。いや、金のパワー!!!

 

②客席が回るのがやばい

 知ってる人には今更なんですけど、このステージアラウンド東京って劇場ちょっと変わった劇場です。頭おかしいよ!

周囲を取り囲む360度全てに展開されるステージ、その中心に巨大な円形の観客席を配置。
巨大なお盆に乗った観客席、それ自身が回転しながら、舞台、映像、音楽、照明、全てが画期的な方法で融合することで、これまでにない感覚を体験させてくれるアジア初の没入型エンターテインメント施設です。

サイトより引用

youtu.be

 難しいことは分かんないけど、あなたが座っている座席が回るんですよ中華料理のテーブルみたいに!そんで舞台はスクリーンでセットが出たり隠れたり。とにかく様々な舞台の使い方が出来ます!どでかいセットもいくつもくんで置けるんですよ。これを最大限活用してててプロジェクションマッピングとの掛け算で本当にいろんな景色を見せてくれる。これだけは体験しなきゃ分からない~!

 正直、この機能のせいで腹が立つこともあるっちゃあるんだけど*2、それ以上にメタマクは演目との相性で感動させてくれた!髑髏城のときに学んだ、あれこれを全部これでもかって活かしてくれてる感じはある(笑)とにかく、没入型エンターテインメントって言葉がぴったり!臨場感お化けだぞ!ちなみにこの舞台の装置、世界に豊洲とオランダにしかないんだってさ。豊洲遠いって言ってる人類、オランダよりは近いから遊び行こうぜ!!!

 

③ステージの仕掛けがとにかくやばい

 これは本当に見て。マジで。びっくりオンパレード。何を言ってもネタバレになりそうで見てしか言えない。とにかく赤字が心配。新感線ちゃん、大丈夫?

 とにかく見て、実際に味わって、驚いてほしい。初見のわくわくを奪いたくない。

 髑髏組に申し伝えたいのは、高さが出たセットになってるから前の人の座高が高くても見やすくなってるよ!

  初見の人には座席は15~20列目くらいがおすすめ。クライマックスの激シャブなシーンを見るためには近さよりこの辺!!!

 

④古典の面白さってやっぱりやばい

 シェイクスピアマクベスクドカンがアレンジ。重たい話がポップで笑える要素を身につけて、誰でも楽しめる話に生まれ変わってる気がする。シェイクスピア読めなくて挫折~って人も、シェイクスピア好き~って人も、それぞれが違う視点で楽しめる気がするよ。特にdisc2はdisc1の寓話性が取り払われて、特に若い人はすんごく楽しみやすい!気がする!知らんけど!!!

 

⑤とにかく体験しなきゃ分からないからやばい

 もう、あの熱気を言葉にすることが出来ないからとにかく体験してほしい。

 とめどない音と光と芝居で脳味噌を揺さぶられて、とろとろ溶かされ液体になって、それが帰り道には耳から全部出て頭がすっきり☆、みたいな作品だった…脳内麻薬ぶしゃぶしゃ出る。色んなエンターテインメントでぼこぼこに殴られて、舞台と客席の溢れんばかりの熱で茹でられて、何かもう多幸感で飛びそうになるよ。

 これ、法で許されている内に摂取したほうが良い。シャブい。シャブすぎ。

 ライビュもあるけど、とにかくこの演目は会場で体感してほしい…!スクリーンじゃもったいない!ちなみに地方公演もないんですよ。覚えてます?何故なら回る劇場はオランダと豊洲しかないから。オランダよりは近いんで…ね?

 あと、太古のジャニヲタとして、ジャニーズJr.のヲタクには絶対的におすすめしたい。Jr.の子が外部舞台に出て、どでかいステージで、とんでもない演出で、物語を背負って、ど真ん中で輝く姿は本当に号泣必須だから…自担の輝く未来を化粧ぶち落としながら夢想しようぜ…。大丈夫、知り合いのJr.担は終演後軒並み顔がぐちょぐちょだった。女泣かせの原嘉孝

 

 笑って泣いて竦んで興奮して痺れて沸いて。物理的じゃなく感情ジェットコースターで本当にアトラクション。リアルって何より凄くて熱いんだってことを証明してくれる、絶対に見てほしい舞台だよ…メタルマクベス見れない人類が可哀想。

 

 さあ!まだ、チケットあります!買えます!このブログを見たみんなはラッキー!

www.tbs.co.jp


 1枚13,500円って高いって思う人もいるかもだけど、上演時間4時間あるので1分たったの54円!実質タダ!やったね!っていうのは冗談だとしても、実際に見ると「これでいいの…赤字大丈夫…?もっとお金払うよ…」ってなります。なりました。騙されたと思って言ってほしいけど、騙されたと思っても私は責任取れないよ!すまねぇ!

 

メタルマクベスdisc1を見たあなたへ

 

 行くか迷ってる人類へ。

 迷ってるならとりあえず「Go to ローチケ!」(冠くんボイスで)これは間違えてませんからね?????敵は地獄へ行ったかもしれないけど、君は豊洲へ行くんですよ。あっぱれ見事だ!disc1の民!!!行くかどうか迷っていることと、実際に行くことにもう大差はないから、行こう!!!以上!!!

 

 ライビュしか行くつもりのない人類へ。

 あなたは忘れたのか、生で見るメタマクがどれだけシャブいかということを。スクリーンの薄膜がいかに分厚いかということを。だからきっと、ライビュで見てdisc1の方が最高だった~とか言っても、映像と生を比べてる時点で対象が違いすぎてぺらぺらになっちゃうよ。生で殴られてなお、やっぱりdisc1が最高だったって大手を振るおうぜ!!!私はdisc2も大好きだけど、やっぱりdisc1が最高に最強で大好きったよ!でもdisc2も超楽しい!!!とにかく、あの劇場でdisc1浴びた人なら会場で見ることがスクリーン一枚隔てたのと比べものにならないシャブさだってのは分かってると思うんで、マホガニー城でまた会おうぜ!!!!!

 

 全くdisc2を見る気がない人類へ。

 分かる分かる、推しが出てない舞台に13,500円躊躇うよね~~~。でも、いのうえひでのり神のおもてなしの力を信じてくれ。disc1で感じた通り、全力で「お・も・て・な・し」してくれるよ。

 というか、同じ脚本なのにキャストと若干の演出が違うだけで全然違う物語に見えるのすごくない!?特にキャストの違いは大きい。disc1はどちらかというと古典よりでじっくりと人生の酸いや甘いや破滅を感じる作り、「何で何で何で~~~!!!ダメダメダメ~~~!!!」の連続だったけど、disc2は現代っぽいダメさと狂おしさと疾走感で「わーーー!!!ぎゃーーー!!!でもわっかるーーー!!!それしかないよねーーー!!!」って感じ。すまん、語彙力が足りん!!!とりあえず、さとしさんが千秋楽で言っていた言葉はめちゃくちゃ的を得ていて、disc2本当に「ぎらぎら」している。ギラギラメタル。欲望と我のぶつかり合いだ。disc1はとにかく情とその裏切りを感じたから「どろどろメタル」ってのも分かるよな~~~。ってことは、disc3は本当に「キラキラメタル」なんですかね!

 いや、本当に同じ台詞なのに意味が本当に変わってくる。こんな面白くて贅沢な演劇体験が出来ること、この先にあるか分からないから本当にあ、あ、あ、味わってくれ~~~!!!メタルマクベスdisc1を見ていたからこそ、愛したからこそ体験できるとびきりの演劇体験に飛び込んでくれ~~~!!!だってdisc2から見た人は、味わえないんだよ!?これ、disc1カンパニーがくれた最高の贈り物だよ!?上書きされる悲しさより、全然違う凄い!の楽しさが勝つよ!!!多分な!!!とにかく本当に凄い、いのうえひでのり神と同じ時代に産んでくれた両親にマジ感謝。

 ここまで散々別物だって言ったけど、それでもdisc1の民たちはやっぱ怖いよね、disc2見るの…。私も散々ロスってたけど*3、結局見に行って良かったと思う。だって、よく考えてもくれ。私たちが愛した夫妻はすっごいすっごいつぉ~い❤夫妻だったから、簡単に掻き消えはしないやろ!?言っておくが、さとめぐはしつこいぞ?つくだに!!!寧ろdisc2を見て、更にdisc1が愛おしくなるとこたくさんあった…私がdisc1の夫婦のどこか好きだったか、disc1カンパニーのどこが大好きだったかしっかりと分かった上で、disc2のはちゃめちゃな振り返らない疾走感もめちゃくちゃ楽しかった特に大原櫻子夫人のエモさは浴びてくれ。せっかくこんな面白いこと全力でやっている時代なんだから、祭りに乗っからなきゃ損!損!楽しんでいきましょうよ!

 disc2の民はdisc1見るのにタイムマシーン開発が必要なのに対して、disc1の民は圧倒的に労力が少ないと思うので、ほんの少し頑張ろうぜ!

 

ステアラちゃんのお座席私的雑感 メタマクver

 おまけで、座席の話なんですけど、私が両手回数以上色んな席で入った印象を総合するとこんな感じです。

【前列】

 迫力はやばいが首は死ぬ。大事なシーンの全景が見切れて見えない。けれど演者の表情はめちゃくちゃ見える。小道具とか衣装も細かいとこ見えて楽しい。小ネタの仕込みたくさんあるよ!*4音はびりびりくる感じ。端はスピーカー前なので苦手な人は防音対策を!あと、何よりとにかく寒い。寒くて死ぬ。貸し出し毛布とカーディガン必須。

【中列】

 バランスが良い。見切れることもあるが、ぎりぎり全景分かる感じ。音がやばい。でかい。ばんばんくる。苦手な人は耳栓あるといいかも。私は割とここが好き。関係者の割り当てがここなので、当日券で出やすいです。

【後列】

 プロジェクションマッピングの活用含め、舞台の全部が見渡せる。世界観を堪能できる。オペラグラスを持っていけば表情確認も可能。死なない程度に暑い。上と下でなぜこんなにも気温が違うのか。アマゾンの奥地に行っても分からない。

【各列サイド側の席】

 遠心力がかかるから酔いやすい。苦手な方は映像で目を閉じたり、酔い止めを飲んでね!

 

 私のおすすめは初見とか1回きりなら、17~20列目のセンターwith双眼鏡!なぜならクライマックスのシーンを綺麗に見たいから!(でも役者の表情も見たいから双眼鏡は欲しい)

  まあ、どの席がきたって楽しめます。髑髏よりは。大事なことは、現場にいくこと。

 

 こんな最高な舞台のチケットが余っているなんて勿体ないし、あんなに凄いエンタメを13500円で体験させてくれたからには感謝の気持ちを込めてたくさん勧誘したい。でもそれ以上にとにかく色んな人に体験してほしい。本当はもっと色んなすごいたのしかったこと話したいけど、何を言ってもネタバレになりそうだし、何に他の人が驚くか分かんないからなるべく秘密にしたい。とにかく、私のことを知っている人は、私が面白いって感覚を今回ばかりは信じてくれ。

 基本的には全部初見でびっくりしてほしいけど、ネタバレ大好きすけべなあなたはdisc2のネタバレも書いてますのでよければ。

 

shioring78.hatenablog.com

  とにかく大好きな河野まさとさんのパール王がデフォルトの情けなさも性悪さもなく、ひたすらにカッコ良くて美しくて死んでしまうので、見に来てください…

 

 何度も言うけど、今ならチケット買えるので、おもしろいことにぶち当たりたい人は、エンターテイメントの爆風を浴びたいあなたは、是非豊洲へ!

 

www.tbs.co.jp

 マホガニー城で待っている!(どーん)

*1:disc1の松下くんがピッチも最高で高貴な王子様の歌 声だったので…

*2:あと、乗り物酔いする人はきついときあるので要酔い止め

*3:1万5千字の感想ブログを書くくらいには…【http://shioring78.hatenablog.com/entry/2018/09/10/021617

*4:disc1の小ネタまとめ【http://shioring78.hatenablog.com/entry/2018/08/26/231216

メタルマクベスdisc1で散々破滅したヲタクがdisc2を見てきたよ!

  さっそくdisc2の初日行ってきたけど、楽しかった~!いやマジで魔法!同じ脚本で同じセット、演出も大味は変わってないのに、ぜんっぜん別物!!!disc1で大量にシャブ接種したヲタクとして、同士にとにかく見てほしいから、disc1のシャブ厨なヲタクがdisc2の話をするよ!

 

ちなみにdisc1党によるdisc1のお話はこちら。

 

shioring78.hatenablog.com

 

 

 disc1のことに触れながらdisc2の話をするので、ネタバレなしではないので、ご注意ください!!!前提として、今回のステアラ版メタルマクベス3本は同脚本・同セットをベースとした僅かの演出違いなので~!

 

 disc1見た後に書いた、ネタバレなしのメタマクのすすめはこちら。

 

shioring78.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

続きを読む

平成最後の夏、メタルマクベスdisc1の夏!

 夏が終わってしまった。平成最後の夏、メタルマクベスdisc1の夏。

 初日・アフト1公演・千秋楽の3枚しか持っていなかったはずなんですけど、気付いたらチケットの半券が両手で数えられない枚数あるってくらいハマって通い詰めた夏だった…。いいんだ、うちのチケットはビスケットシステム*1だから…。役者はステアラダイエットで痩せこけ、ヲタクはステアラダイエットで財布が痩せこけた夏。しかし、両手には抱えきれないほど幸福な想い出でいっぱいで。千秋楽後の役者さんたちのSNSを見ているときっとそこの気持ちは同じだったんじゃないかなぁって思います。

 しかしまあ最高の夏だって所詮記憶。しかも髑髏のときより記憶を保証してくれるアイテムが少ない。*2 

 

人類よ、メタルマクベスdisc1を見てくれ、頼む。※ネタバレなし - しおりん日記

メタルマクベスdisc1を4回見たけどやっぱりめちゃくちゃ面白い - しおりん日記

メタルマクベスdisc1の大好きだった小ネタや変更点の備忘録※ネタバレしかない - しおりん日記

 すでに3つのブログ記事を書いているけど、やっぱり最後に忘れたくないから好き勝手感想を書くぞ!!!

 

*1:ポケットを叩くと増える。嘘です。チケットを買いすぎたときの言い訳によく使う。

*2:メタルマクベス前にステアラでやっていた「髑髏城の七人」シリーズ5公演は全公演で戯曲の販売がありました。メタマクも売ってくれ。

続きを読む

メタルマクベスdisc1の大好きだった小ネタや変更点の備忘録※ネタバレしかない

夏が!!!終わる!!!

豊洲で過ごした初めての夏が終わる!!!終わってしまう!!!

バンクォーが「夏は終わらないよぉ!」と煽る度に、逆に切なくて泣きそうになる私ですが、未来の私は元気に豊洲でバターになってますか?え?もうステアラがない?そうか…2020年にはなくなるんだもんね。諸行無常のステアラ…

推しのアイドルが卒業し、元々大好きだった観劇に腰を据えたんですけど、私はやっぱり渡り歩くより一個の演目を極めるのが好きなようで、メタルマクベスdisc1に死ぬほど通って夏が終わっていく。

 

あと5回を切ったので、自分用に好きだった小ネタとか最初からの変更などの備忘録をつけておく。割とローラ&バンクォー定点カメラ。残り少ない観劇前に確認して、見逃しがないようにしなくては!

とまあ、ブログにしよううかと思ったけど、力尽きたのでマジでただの自分用備忘録です。

 

続きを読む

人生の約4分の1は寝てるからヲタクがオーダーメイド枕を買ってみた

 オーダーメイド枕を買って1ヶ月超が経ったのですが、最の高がすぎる!!!コスパ凄い!!!ってことでどうしてもしたいから枕を買ってハッピーだった話をする。

 

 会社の同僚と「一日何時間くらい寝てる?」って話をしたとき、大体5~6時間くらいかなぁでも休日はもうちょい寝てるわってなって、そのときふと気付いたんだけど、それって私は人生の4分の1を寝て過ごすってことだ。どうしよう、寝てる時間、意外とめちゃくちゃ多い。割とQOL*1を上げることを目的に生きてるから、こうなったら寝てる時間を充実させたい。

 生きてる間は自分の努力ではどうしようも出来ない嫌なことも起こるけど、寝ている間は自分の手で質を向上出来る。私の眠りは他者に介入されにくい。なんて難しいことはあんまり考えず、シンプルに「寝てる時間をもっと充実させてみるか~~~!!!」くらいのノリでオーダーメイドの枕を作ってみました。

 

 さて作ろうってなったとき、さすがに周りに枕を作ってる人もいなかったので、とりあえず、

①家、もしくは会社から近い

②仕事終わりでも行ける

の2点を基本条件に、ピローフィッターという枕作りの専門家がいるということでロフテー枕工房 二子玉川クチュリエ店」へ行ってきました!

 

 わくわくしながら仕事終わりにニコタマへ。ロフテーの枕工房はサイトから予約が出来るので、待たずにすぐ案内してもらえました。

coubic.com

 一番遅い枠で19時スタートがあるから、頑張れば仕事終わりにも行ける!

 

 お店の中はお会計場所と枕のサンプルが並べてあるオープンスペース、そしてその奥にパーテーションでしっかり区切られたフィッティングをする場所に分かれています。明るいけど外から見えない!枕は以下の手順で作りました。

 

①首や頭周りを測る

 まずは首のカーブを計測。あと、頭をタッチして丸みの程度を測ったりしました。

 ちなみに私は首がかなり長めのストレートで、頭もしっかり丸かった。この首が長めというのがネックらしく(首だけに)、起きたときに片周りが重だるかったのは今までの枕(使いすぎててぺちゃんこ気味だった)と首の相性が悪かったせいの模様。この辺は後述します。

 

②ざっくりした高さを決める

 ベースとなる高さを決めます。ちなみにこのベースとなる高さの枕が所謂ホームページで販売しているセミオーダーの2号3号みたいなやつ。

 

③素材をとことん試す

 これが超~~~~~~~~~~楽しい!!!

 固さが素材によって何段階か分かれていて寝転がりながら試していきます。この素材によって枕の値段も変わる。ふわっふわに柔らかい羽根、ストローみたいなパイプ、包み込んでくれそうなウレタンフォーム、ちょい固なソバガラから、剛炭、マルコビーンズなんて聞き慣れないものまであります。変えてもらってはごろん&寝返りころころ。中身こんなの入ってるよ~って実際の素材も見せてもらえる。いや、本当にすごいの。同じ高さのものでも寝心地がぜんっぜん違う。全く違う。洗えたり洗えなかったり、経年劣化の差があったり、機能的な違いも勿論あるけど、嘘みたいに寝心地が違うんですよ。そしてピローフィッターさん曰く、明確な善し悪しの物差しは無くて完全に好みらしい。だからとにかくごろごろとっかえひっかえしました。そして徐々に絞っていく楽しさ!さながら枕トーナメント…枕天下一武道会…。しかしまあ、百貨店の一角で仕事行くような格好でベッドでひたすら寝返りうってる光景、なかなかにシュールではある。

 ちなみに覚えてる限りの枕の素材の印象です。

【ウレタンフォーム】

 最終的にこれにした。適度に固さもあるけどふわふわ。めっちゃ包まれてる感じ。特に横向きで寝たときにほっぺに当たるもちもちな感じが最高。しかしピローフィッターさん曰く、通気性が他のより劣るから夏はいまいち。でもそんなの関係ねぇ!とこれを選びました。大満足。愛してる。ちなみに洗えない。機能性、死んでる。でも愛してる。

【羽根】

 貴族の枕。柔らかくて超沈む。明らかに高い枕の寝心地。

【エラスティックパイプ】

 最後まで悩んだ。ウレタンフォームよりちょい固。通気性もよく、確か洗える(間違ってるかも)ただ少しかさかさ音が気になってやめました。でもかなり良かった。お金持ちだったら夏用に買っていた。でもヲタクだからお金なかった。

【ソバガラ】

 結構ごりごりしてた。でも多分、こういうの気持ち良い日もある。絶対ある。

 

 全種類試したけど覚えているのだけ。

 とにかく、でも試すの楽しいよ。これは仰向け寝はいいいけど、横寝は微妙とかもある。何度試して戻してをやっても許される。最高のひとつを選ぶまで何度も己と向き合う時間、最高だった…

 

④高さを細かく調整する

 実は、ロフテーのオーダーメイド枕ってパーツが5つに分かれているんですよ。*2

ロフテー快眠枕とは?:LOFTY

 で、この5つ全部の高さを変えられる。冒頭①で図った諸々に合わせて、中の素材を増減させてピローフィッターさんが一つずつの高さを合わせてくれます。

f:id:shioring78:20180813215722p:plain

小学生が書いた図みたいだ。5つのパートからなる枕の高さは3つの種類に分かれてます。

1→後頭部を支えるとこ

2→首を支えること

3→横寝のときにほっぺたがくっつくとこ

って感じです。

 

ちなみに私の場合は

1→後頭部が丸いからかなり低め

2→首が長いのでちょい高め

3→高め

って感じでした。

 

 いや、これ、すごい。1と2が劇的だった。

 高さを軽く上げ下げして、横になったらめちゃくちゃ呼吸が楽だった。明らかに分かるくらい、息をするのがめちゃくちゃ楽。どうやら、いままでの枕はぺちゃんこで低すぎたため、首を支えきれず前傾に丸まってしまっていたため、気道が少しふんづまっていた模様。それに、後頭部の丸みを1のへこみが吸収してくれるから首が前傾に曲がるのを二段階で防いでくれる。のが、説明を受けなくても分かるんですよ、体感で。そして同じ説明をその後された。体感のほうが早かった。一度目のざっくりとした調整だけでも楽だったんですけど、その後自分じゃ分からないレベルの細かな調整をピローフィッターさんが何度も繰り返してくれました。

 

 そして、枕完成。

 

 ここまで大体一時間くらいでした。その後、最後の仕上げをしている間15分くらい待ち時間になるんですけど、この間私は抱き枕の体験をさせてもらい、またしても百貨店の一角で永久ごろごろをしていました。段々慣れてくる。仕事帰りなので普通に寝落ちしそうだった。

 ちなみに、この枕当日に持って帰れます。なので、注意事項としては①荷物の多い日に作りに行くと死ぬ。②雨の日に作りに行くと帰りしんどい。私は二つとも当てはまりました!!!!!枕は晴れの日を狙って、荷物少な目で作りに行こうね…

 ちなみに肝心のお値段ですが、私の枕は約2万円*3でした。

 一度枕を買うと高さが合わなかったときやへたってきたときに保証期間内であれば無料で直してもらえます*4。あと、一度作ると次に中身を全部変えて作るとき中身入れ替えで行けるから安く作れるらしいよ!アフターケアも含めたコストだね!

 

 で、使って約一ヶ月経ちました。そして、気付いた。

 枕を作るということは寝ている時間を充実させるというより、起きている時間のパフォーマンスを向上させる行為だった。

 枕、マジですごいぞ。

 一ヶ月で明らかに肩凝りが改善した。ここまで書くと本当にステマみたいで嫌なんだけど、そもそもダイレクトマーケティングだし、本当に肩凝りよくなったからしょうがない。通っている鍼灸のお姉さんがびっくりしてた。

 あと、これが最大の利点だったんですけど、ショートスリープだった朝のすっきり度が格段に違う

 ヲタクしてるとどうしてもショートスリープにならざるを得ないときってあるじゃないですか。無理くりな遠征で最終新幹線帰宅とか、どうしても録画消化したくて夜更かしとか、推しの尊さに興奮して眠れないとか、何故か豊洲で公演時間4時間もある舞台に鬼はまりしてしまったとか、仕事終わりに定時ダッシュで18時開演飛び込んで飯も食わずに終演22時とか、新感線タイムは生活習慣殺しタイムだとか!!!!!*5とにかく、どうしてもショートスリープにならざるを得ない、それがヲタクという生き物…。しかしまあ、起きた時のすっきり度、全然違う。重だるくて辛い朝、めっきり減った。

 30代を超えてからのヲタクって金以上に体力との勝負なんですよね。本当に弱くなった。いつの間にか夜行バスがしんどくなった。太陽の下を長く歩くとぐったりするようになった。マチソワ頑張りきれなくなった。ほんと、そういうこと。マジで金で買える体力なら、買うべき。元気に対するコスト2万は安い。だって死ぬまでヲタクしたいじゃないですか。現場回したいじゃないですか。推しの一瞬一瞬のきらめき、逃したくないじゃないですか。いつまでもあると思うな親と体力、そして推し!!!

 

 ってなわけで、枕を買ったらヲタ活に向かう活力が向上したって話でした。

 まあ、合う合わないは人にもよるから責任は取れないよ!!!すまんね!!!!

 次はお金を貯めてマットレスを狙います。腰痛にも勝ちたい。

 

 

  ところで。

 私の推しの川村真洋ちゃんは歌と「ファッション」のお仕事をするのが夢です。その後押しを少しでもファンが出来ればと思ってます。無料で簡単なので是非このブログを読んでるあなた!

ベストジーニスト、川村真洋ちゃんにご投票ください!

www.best-jeans.com

(男性枠が思いつかなかったら中島裕翔くんに投票してね)

 

よろしくお願いします!!!

*1:=クオリティ・オブ・ライフ。最近知った言葉なので使いたいだけ。

*2:ユニット構造っていうらしいです。5つのパーツが連結してます

*3:握手券20枚分、ステアラのお芝居1.5回分

*4:中身をいっぱい足すときはお金がかかったかも

*5:人類はメタルマクベス見てください

メタルマクベスdisc1を4回見たけどやっぱりめちゃくちゃ面白い

 どうも、人類メタマク見てくれおばさんです*1

 7/23(初日)、7/28ソワレ、7/29、8/5と既に4回見たんですけどもう本当にメタルマクベス死ぬほど面白い。そしてシャブい。見終わったあとすぐにあの光と音の洪水に飲まれる高揚感が忘れられなくなって摂取したくなる。控えめに言って合法麻薬です。国が直ちに取り締まらないと、disc2-3を前に私の口座が空になる。

 ほんっっっとうに4回見ても4回終わったあといつも血液沸騰してる感じがする、どうしよう(どうもしない)。終演後リアルに血色が良くなるのでメタマク実質代謝が上がって痩せてると思う。もしかして:ダイエットサプリ。私、髑髏城(上弦の月)も馬鹿みたいにハマって豊洲に通い詰めたんですけど、あのときは自分の中の内なるものと舞台とで戦わせて身体の中を感情でいっぱいにして帰る感じだったんですけど(だからあんまり人を誘うとかなかったまあチケットもなかった)、メタマクは身体の中身が全部蕩けて溶けて漏れ出して空っぽになる感じで超気持ち良いしとにかく人を誘いたくなる。この衝撃を追体験してほしい。帰り道、チームラボ東京の前を通る度に「もうちょい奥にもいっちょすげぇエンターテイメントあるよ!!!」って叫び出しそうですよ。不審者だ。

 ちなみにあまりに初日感動してネタバレなしダイレクトマーケティングの誘致ブログを書いてしまった。でもこのおかげで友人を7名ほどメタマク送りにできそうなのでほっくほっくですよ。あと、ブログのツイートをRTしてくださった方を辿ると、読んで行くことにしたって人もちらほらいて…もう滅茶苦茶嬉しかったです。ありがとうございます。生きててよかった。

 あんな凄いものを見せてもらって私が出来ることなんて自分がチケットを追加することと良さを広めることくらいなので……本当にシンプルに嬉しい。

shioring78.hatenablog.com

 やっぱりチケットの売れ行き芳しくないみたいで、それが本当に悔しい。これからもウザがられない程度に啓蒙活動に努めるね…

 

 と、いうわけで個人的な折り返し地点なので、ここまでの感想と印象をまとめておこうと思います。ここから先も何度か見る予定なんですけど、舞台は生ものなので記憶が上書きされる前に走り書きを。

 

 こっから先、ネタバレ有です。

*1:前回書いたブログのせいでリアルに友人からこう呼ばれてます

続きを読む

人類よ、メタルマクベスdisc1を見てくれ、頼む。※ネタバレなし

 お願いだ、頼む。人類よメタルマクベスを見てくれ。私たちと戦に出よう。

 

 7/23の初日に行ってきた「メタルマクベスdisc1」初日、控えめに言って最高でした。初日にして千秋楽ってレベルの楽しさ。

 

【公演情報】

ONWARD presents
新感線☆RS『メタルマクベス
Produced by TBS

[公演期間]2018年7月23日(月)~8月31日(金)

作:宮藤官九郎
演出:いのうえひでのり

 

【あらすじ】

西暦2218年――。 たくさんの死体、おびただしいゴミ、廃棄物で埋め尽くされた瓦礫の荒野。
長く続いた醜い戦争でほとんどの人間が死んだにもかかわらず、ここでは今もフェンダー国とギブソン国、そして新興勢力のESP国が戦いの火花を散らしていた。

公式サイトより引用

あらすじの続きは公式サイトを読んでください。

www.tbs.co.jp

 

 この舞台、ライブと演劇とディズニーランドとチームラボ東京を良いとこ取りして鍋でぐつぐつ煮て出来上がった、エンターテイメント過剰な脳内麻薬でした。まるでフェスに行った後のような昂揚感で終演後ロビーで出逢った友人とは「やばい…」の一言以外出ずに手を握り合い、6人くらい集まったところで全員瞳孔開いたまま最高ポイントを一気に語り合い、豊洲までの道すがら最後には全員「メタマクって面白いなぁ…」とシンプルな感想に帰結していた(笑)

 チケットの売れが芳しくないと風の噂で聞きまして本当に勿体ない!!!と泣き叫びそうなので、初日体験した熱をそのままにネタバレなしで伝えてみたいと思います(ちょーむずかしい!)

※ちなみに私は初演版をゲキシネで4度ほど履修済みです 

 

【ここがやばいよメタルマクベス

 

①とにかく生バンド×極上の歌×仕込みアンプ増で音がやばい

 これは事前の告知やキャストからも想像できたんだけど、軽~く想像をぶち抜いてきた!

 生バンドだから音に臨場感があってワクワクする。本当に血が騒ぐ。そしてその音に乗る歌がまた、最高。メインキャストの橋本さとしさんも濱田めぐみさんも国内トップクラスのミュージカルスター。セクシーだったり、情感たっぷりだったり、ミステリアスだったり、時にはコミカルだったり…ノンストレスで気持ちの良い歌声!生歌なのに本当にブレなくて人間業じゃないです。そして、この二人に全く引けを取らないのが松下優也さん。パワフルで突き抜けるような歌声で、第一声から鳥肌ものだった…あれは王子の歌声…すごい…気高い…ひれ伏すしかない。

 で、これはステアラでやってた「髑髏城の七人」を見た人にお伝えしたいんですけど、素人が聞いても音がめっちゃ改善されている。セットのあちこちにスピーカーが仕込まれていて、そのおかげで音がめちゃくちゃ立体的!あの音が偏った感じがだいぶ改善された気がします。

 

②客席が回るのがやばい

 知ってる人には今更なんですけど、このステージアラウンド東京って劇場ちょっと変わった劇場です

周囲を取り囲む360度全てに展開されるステージ、その中心に巨大な円形の観客席を配置。
巨大なお盆に乗った観客席、それ自身が回転しながら、舞台、映像、音楽、照明、全てが画期的な方法で融合することで、これまでにない感覚を体験させてくれるアジア初の没入型エンターテインメント施設です。

サイトより引用

youtu.be

 難しいことは分かんないけど、あなたが座っている座席が回るんですよそんで舞台はスクリーンでセットが出たり隠れたり。とにかく様々な舞台の使い方が出来ます!これを最大限活用してててプロジェクションマッピングとの掛け算で本当にいろんな景色を見せてくれる。これだけは体験しなきゃ分からない~!

 正直、この機能のせいで腹が立つこともあるっちゃあるんだけど*1、それ以上にメタマクは演目との相性で感動させてくれた!髑髏城のときに学んだ、あれこれを全部これでもかって活かしてくれてる感じはある(笑)とにかく、没入型エンターテインメントって言葉がぴったり!

 

③ステージの仕掛けがとにかくやばい

 これは本当に見て。マジで。びっくりオンパレード。何を言ってもネタバレになりそうで見てしか言えない。とにかく赤字が心配。新感線ちゃん、大丈夫?

 とにかく見て、実際に味わって、驚いてほしい。初見のわくわくを奪いたくない。

 髑髏組に申し伝えたいのは、かなり高さが出たセットになってるから前の人の座高が高くても見やすくなってるよ!あと、広く舞台の間口を使っても、舞台の端と端両方見なきゃ楽しくない、っていうのは少ないと思います。

 

④古典の面白さってやっぱりやばい

 シェイクスピアマクベスクドカンがアレンジ。重たい話がポップで笑える要素を身につけて、誰でも楽しめる話に生まれ変わってる気がする。シェイクスピア読めなくて挫折~って人も、シェイクスピア好き~って人も、それぞれが違う視点で楽しめる気がするよ。

 

⑤とにかく体験しなきゃ分からないからやばい

 もう、あの熱気を言葉にすることが出来ないからとにかく体験してほしい。

 とめどない音と光と芝居で脳味噌を揺さぶられて、とろとろ溶かされ液体になって、それが帰り道には耳から全部出て頭がすっきり☆、みたいな作品だった…脳内麻薬ぶしゃぶしゃ出る。色んなエンターテインメントでぼこぼこに殴られて、舞台と客席の溢れんばかりの熱で茹でられて、何かもう多幸感で飛びそうになるよ。

 これ、法で許されている内に摂取したほうが良い。シャブい。シャブすぎ。

 ライビュもあるけど、とにかくこの演目は会場で体感してほしい…!スクリーンじゃもったいない!ちなみに地方公演もないんですよ、何故なら回る劇場はオランダと豊洲しかないから。オランダよりは近いんで…

 

 笑って泣いて竦んで興奮して痺れて沸いて。物理的じゃなく感情ジェットコースターで本当にアトラクション。リアルって何より凄くて熱いんだってことを証明してくれる、この夏絶対に見てほしい舞台だよ…メタルマクベス見れない人類が可哀想。

 

 さあ!まだ、チケットあります!買えます!このブログを見たみんなはラッキー!

www.tbs.co.jp

 1枚13,500円って高いって思う人もいるかもだけど、上演時間4時間あるので1分たったの54円!実質タダ!やったね!っていうのは冗談だとしても、実際に見ると「これでいいの…赤字大丈夫…?もっとお金払うよ…」ってなります。なりました。

 ちなみに座席なんですけど、私と初日入った知り合いたちの印象を総合するとこんな感じです。

【前列】迫力はやばいが首は死ぬ。大事なシーンの全景が見切れて見えない。けれど演者の表情はめちゃくちゃ見える。小道具とか衣装も細かいとこ見えて楽しい。音は大きさよりびりびりくる感じ。とにかく寒い。寒くて死ぬ。貸し出し毛布とカーディガン必須。(私はここでした)

【中列】バランスが良い。見切れることもあるが、ぎりぎり全景分かる感じ。音がやばい。でかい。ばんばんくる。苦手な人は耳栓あるといいかも。

【後列】プロジェクションマッピングの活用含め、舞台の全部が見渡せる。世界観を堪能できる。オペラグラスを持っていけば表情確認も可能。死なない程度に暑い。

【各列サイドの席】遠心力がかかるから酔いやすい。

 

 ということで、どの席がきたって楽しめます。大事なことは、現場にいくこと。

 こんな最高な舞台のチケットが余っているなんて勿体ないし、あんなに凄いエンタメを13500円で体験させてくれたからには感謝の気持ちを込めてたくさん勧誘したい。でもそれ以上にとにかく色んな人に体験してほしい。本当はもっと色んなすごいたのしかったこと話したいけど、何を言ってもネタバレになりそうだし、何に他の人が驚くか分かんないからなるべく秘密にしたい。とにかく、私のことを知っている人は、私が面白いって感覚を今回ばかりは信じてくれ。

 

 何度も言うけど、今ならチケット買えるので、この夏におもしろいことにぶち当たりたい人は、是非豊洲へ!

 マホガニー城で待っている!

*1:あと、乗り物酔いする人はきついときあるので要酔い止め